HOME > PADIコース > PADIスペシャルティ > セルフリライアント・ダイバー

セルフリライアント・ダイバー

PADIセルフリライアントダイバー
このコースはバディ・システムの役割を認知し承諾することであり、ダイビング中の自己依存と自立を確認し開発しながらダイバーの安全性に貢献するものです。Wタンクを利用してテクニカル・ダイビングとほぼ同じ器材を利用してコースを行います。経験豊富なダイバーにとってセルフ・リライアント・ダイバー・コースを受講すべき2つの理由があります:

  1. 自分が希望し又は必要な場合に、パートナー無しでダイビングを計画し実行するスキルを開発するため。
  2. 自己依存のダイビング・スキルに磨きをかけ、ダイビングのペア又はチーム内のより強いパートナーとしてのダイバーを作り上げるため。

コース中安全対策として緊急用酸素とファーストエイドキットの携帯と、防水緊急用無線をインストラクターは携帯してコースを行いますのでご安心下さい。弊社ではコース人数比も少人数制でコースを開催しております。バリ島で安全にPADI基準を守ったコース内容でダイビングライセンスを取得されたい方は、是非ポニ・ダイバーズ・バリをご利用下さい。

ファンダイビング通常価格10%オフ

弊社はPADI5スター・ダイブセンターに登録(S-24583)されているPADIショップです。各コースにはPADIで定められたコース基準が定められています。弊社のインストラクターは安全にコースを実施する為に、PADIで定められた基準を厳守してコースを開催しております。達成する為のアドバイス、お手伝いをインストラクターは致しますが、達成条件を満たせない場合は認定は出来ません。申し訳ございませんが、ご理解頂けない方は他店をご利用ください。ご不明な点、ご質問があれば遠慮なくお問い合わせ下さい。

  • 満18歳以上。
  • PADI アドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバー以上、もしくは他団体の同等資格。
  • 100ダイブ以上の経験。

学科

知識開発

  • PADI ワールド・ワイドの立場
  • セルフレスキュー
  • セルフ・リライアント・ダイビング
  • セルフ・リライアント・ダイビングのための器材
  • ダイブ・プラン
  • ダイビングの緊急事態に対する単独での管理
  • ナレッジ・リビューの修了

実技

  • ダイブ計画
  • 全ての器材を装着して水面を200m泳ぐ
  • 1分間ホバリング
  • 予備の空気供給システムに切り替える
  • SACレート計測
  • リフトバック放出
  • 水中マスク無しで2分間泳ぐ
  • エア切れシミュレーション
  • ナビゲーション

DAY  コース トレーニング深度
AM 知識開発
PM 限定水域
AM ダイブ1 30m未満
PM ダイブ2 30m未満
3 AM ダイブ3 30m未満
PM 実践ダイブ 30m未満


PADIコース料金表LinkIcon

コースに含まれるもの

  • 講習費
  • 教材費
    • ●セルフリライアント・ナレッジリビュー
    • ●補助教材
  • 申請費
  • バスタオル
  • 昼食
  • 飲み物
  • ダイビング保険
  • ホテル送迎
  • レンタルDPV
  • ダイビング器材
    • >>マスク
    • >>スノーケル
    • >>スーツ
    • >>ブーツ
    • >>フィン
    • >>BCD
    • >>レギュレーターセット
    • >>SMB
    • >>ウエイト
    • >>タンク
    • >>ダイブコンピューター
    • >>緊急減圧用タンク&レギュレーター


コースに含まれないもの

  • カッティングツール
  • リール
  • ハンドスレート
  • 予備マスク
  • レンタル水中カメラ
  • ライト
  • 5mmロングスーツ
  • 無料送迎エリア外の送迎費
  • シングル・チャージ US$30
  • 補習費*

*達成条件を満せず、追加ダイブが必要な場合。