【入海料について】

お客様 各位
いつもPoni Divers BALIをご利用頂きまして誠にありがとうございます。皆様に大変人気のあるペニダ島周辺海域(ペニダ・チェニンガン・レンボンガン)でのダイビング・シュノーケリングについて入海料の徴収が開始されましたのでお知らせ致します。

このバリ州条例自体は2022年9月に発令されておりましたが、実用されてはおりませんでした。しかしバリ島の海洋庁より入海料の徴収実施の通達がありましたので、弊社としては以下の通り対応させて頂きたいと思います。

【対象ツアー】
●ファンダイビング ヌサペニダ
●マンボウ・ダイブツアー
●体験ダイビング ペニダ島
●マンタシュノーケリング

【入海料】2023年11月現在
大人(13歳以上):Rp100,000/名
子供(12歳以下):Rp50,000/名
※複数日参加される場合は1日毎に上記料金の徴収となります。

【お支払い方法】
ツアー参加日当日弊社にて現金にてお支払い

なおこのバリ州条例ではカメラ・ビデオ機材及びダイビング機材・シュノーケリング機材についても徴収料金が掛かる旨が掲載されておりますが、この分に関しては現状では徴収を実施はしない旨を通達されております。(今後突然実施される可能性はあります)

東南アジア特有の急な条例実施となり、大変ご迷惑をお掛け致しますが皆様のご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。

【ご予約について】

この度は弊社をご利用いただき、ありがとうございます。ボート、車両の手配の関係上、催行日前日のご予約はお受け出来ません。ご予約内容の確認等ございますので、フォームでのご予約の受付は72時間前(3日前)迄にお願いします。それ以降のご予約はベルトラさんのサイトからお申し込みください。
体験ダイビングはこちら
ファンダイビングはこちら

繁忙期(年末年始、GW、お盆、SW)ご予約のキャンセルフィーは、7日前から発生致しますのでご注意ください。フォームでのお申込み後に弊社より【予約確認】というタイトルのメールが届きます。内容とお支払金額を確認していただき、ご連絡をいただきまして【予約確定】のメールをお送りして予約確定となります。