バリ島マンボウダイビング

HOME | ダイブツアー | 2024バリ島マンボウダイビング
バリ島マンボウ

マンボウ

ペニダ島マンボウ
バリ島マンボウ
バリ島マンボウ
バリ島マンボウ
バリ島マンボウ

マンボウとダイビング

ダイバーたちの間で人気が高いユニークな海の生物、マンボウを目の前で見ることは、忘れられない素晴らしい経験になります。そのためには、どのような生き物なのか、最適な観察スポットはどこにあるのか、そしていつ見に行けば良いのかを知ることが大切です。マンボウとの出会いを最大限に生かす方法をご紹介しましょう。

マンボウを見るベストタイミング

バリ島でマンボウを見たいと思ったら、その時期を逃してはいけません。彼らが表層に頻繁に姿を現すのは、水温が若干低くなる夏から秋にかけてです。特に、午前中の時間帯は、マンボウが浅瀬に現れやすいため、狙ってダイビングをするには最適な時間です。

バリ島にはマンボウが観察できる特定のシーズンがあり、その時期にはたくさんのダイビングショップが、マンボウ狙いのダイビングツアーを組みます。バリ島では8月から10月が最適期であり、夏から秋にかけてがベストシーズンとされています。忘れてはならないのは、マンボウは天気、干満、水温によって見られる日が大きく変わるため、情報を集めて計画的にダイブポイントを選ぶことが重要です。

マンボウ遭遇時のマナーとルール

珍しく、迫力のあるマンボウとの遭遇は、ダイビング中に訪れるかけがえのない瞬間です。しかし海の生物との出会いには、私たちにとってのマナーが必要です。

マンボウはときに好奇心旺盛で人に近づいてくることもありますが、私たちは彼らの生活圏内であることを忘れず、追いかけたり触ったりしないように心がける必要があります。また、フラッシュを使った撮影はマンボウにストレスを与えるため、避けましょう。このようなマナーは、マンボウをはじめとする海の生物たちとの共生のためにも非常に大事なのです。あなたの身勝手な行動でマンボウが逃げてしまったら、楽しみに世界中から集まったダイバーにも迷惑がかかります。マナーとルールをご理解の上、ツアーにご参加ください。

2023年マンボウ遭遇率

ベテラン・ガイドによる潮流や水温を考慮したポイント選びで
2DAY 76%
3DAYS
 91%
2024年は更に高確率を目指します!



2024年マンボウダイビング特典

今年も本気で数日間マンボウを狙うダイバーのために特別価格で提供します!もちろん引き続きナイトロックスダイバー認定をお持ちの方は、LINEともだち登録すると無料で1日最大2本までナイトロックス・タンクをご利用いただけます。マンボウダイビングと一緒にナイトロックス・ダイバー・コースの受講しながら、ナイトロックス・タンクの利用も可能です。お気軽にお問合せください。

ナイトロックスの酸素濃度の指定は出来ません。マンボウダイビングに合わせて、ターゲット深度に合うガスをガスブレンダーがブレンドしています。ナイトロックス・タンクには数に限りがあります。 ご予約の早いお客様から優先します。

プロモーション価格

プロモ期間2024年8月1日〜10月31日
1Day   3Dives
US$190
マンボウ

2Days 6Dives
US$380
US$360
マンボウ
マンボウ

3Day 9Dives

US$570
US$520
マンボウ
マンボウ
マンボウ

ペニダ島入海料@1日 Rp.100.000
>>詳しくはコチラ

高確率マンボウ遭遇日


>>  8月★★★☆☆
>>  9月★★★★☆
>>10月★★★☆☆
LINEのともだち登録で更に詳しい日程情報を!

 

リアルタイム・マンボウレポート

2024年8月スタート

遭遇率:・・%
平均水温:・・℃
平均深度:・・m

 

参加資格

●PADIアドバンスダイバー以上
   or
 他団体の同等資格
●30本以上のダイビング経験

 ※経験本数が満たない方はお問合せください。
●ガイドの補助なしで、フリー潜降、安全停止が出来る方
●ダイブコンピューターの使用*
 *お持ちでない場合はレンタル($10)してください。
●プレダイブ・セーフティチェックの出来る方
●エアの消費が著しく激しくない方 **

催行人数

1名以上
 

マンボウダイビングの注意事項

①安全の為ガイドの指示には必ず従ってください。
②安全に楽しんでいただく為、必ずダイブコンピューターをご利用ください。
③マンボウに遭遇しても深場に追跡したり、触ったりしないでください。
④撮影時のフラッシュ使用はご遠慮下さい。マンボウが驚いて逃げます。
⑤著しくエアの消費が激しく、グループ内の他ダイバーに迷惑をかける可能性のある方はプライベート・ガイド、15Lタンクをご利用ください。

バリ島のマンボウは餌付けしているわけではなく、自然界のマンボウですので100%遭遇を保証するツアーではありません。その日のマンボウ出現率の高いポイントを狙って潜るダイブツアーです。


バリ島マンボウダイビング

マンボウ人気ポイント

クリスタルベイ
ブルーコーナー
ガマットベイ
マンタポイント
PED

まだまだ他にもポイントはあります。マンボウガイドはその日のコンディションや目撃情報を元に遭遇率の高いポイントを選びお客様をご案内致します。

 

水温

16〜22℃

海底から冷たい海流に乗ってマンボウは現れます。マンボウが出るポイントの水温は他の場所より低いことが多いので防寒対策を忘れずに!

 

自社ボート


全長:12m
動力:200hp x 2機
乗員:ダイバー12名
装備:GPS魚探、マリン無線、水洗トイレ、ライフジャケット

料金に含まれるもの

●ホテル送迎
●ダイビング費
●バスタオル
●昼食
●飲み物
●ダイビング保険
●ショップでのフリードリンク

 

料金に含まれないもの

●ペニダ島入海料 >>詳しくはコチラ
●レンタルダイビング器材
●レンタルカメラ
●5mmウェットスーツ
●追加ダイブ
●無料送迎エリア以外の送迎費
  (ウブド、クロボカンetc)

 

必要なもの

=必須=
●水着
●Cカード
●ログブック

=推奨防寒=
◆グローブ
◆フードベスト

=おすすめ=
◯サングラス
◯帽子
◯日焼け止め
◯酔い止め(船酔いされる方)

レンタル器材価格

●フルレンタル US$20
●BCD US$10
●レギュレーター US$10
   
◯マスク US$5
◯シュノーケル US$5
◯ブーツ US$5
◯フィン US$5
◯3mmロングスーツ US$5
◯フードベスト  US$5

◆ナイトロックス・タンク US$5 
◆ダイブコンピューター
  SUUNTO ZOOP
US$10
   
◆水中カメラ US$20
◆GoPRO US$20
◆Insta360 X3 US$40